日々の困ったに役立つ情報をお届け!

毎日の生活の中で「あれってどうする?」といった悩みを解決目指して日々の役立つ情報をお届けしています。

アドベントカレンダーを手作り!おすすめのお菓子と作り方!

スポンサードリンク

f:id:mariparon2:20190924084503j:plain


みなさんはアドベントカレンダーってご存知ですか?

クリスマスまでの待ち遠しい日々をカウントダウンするために作られたカレンダーのことで、海外では冬の定番アイテムとなっています。数年前から日本でもブームが起こり、個性豊かなアドベントカレンダーが数々発売されてきました。入手困難な商品も登場するほどの人気ぶりです。

そんな中最近SNSでは手作りする人が現れ、大きな反響を呼んでいます。

手作りといえど侮ることなかれ。誰でも挑戦できる簡単なものから、ハイクオリティーなものまで、バリエーション豊かなオリジナルアドベントカレンダーは、とってもかわいいものばかり!

「今年は手作りしてみようかな」と思っているみなさんに、中に入れるおすすめのお菓子をお教えします!

 

 

 

 

アドベントカレンダーをかわいく手作りで作るのに必要なもの!

 

アドベントカレンダーを作るときに用意するものは、作り方によって様々あります。

しかしその全てに共通して必要なものが、アドベントカレンダーに入れる「中身」です。

クリスマスまでの日をカウントダウンしながら、気分を盛り上げていくためには、毎日ほんの少しだけ幸せになれる、素敵なアイテムが入っているといいですよね。

手作りする人たちの間で最も人気が高い中身は「お菓子」!

小さくて個包装もさているお菓子は、アドベントカレンダーに入れるのにぴったりなのです。

最近は、かわいいパッケージのお菓子や、アドベントカレンダー用のアソートパックなども発売されており、種類は豊富、選び放題です。開けたときに幸せが舞い込むようなかわいいお菓子で、オリジナルのアドベントカレンダーを作ってみましょう。

 

 

アドベントカレンダーにいれるおすすめのお菓子は?

 

では実際に、みんなが入れているお菓子はどんなものなのでしょうか?

人気お菓子の中でも、かわいさに特化してご紹介します!

 

リンツ リンドール

華やかで愛らしい包みで有名なリンドールチョコレート。

定番フレイバーだけじゃなく季節限定フレイバーにも注目したいですね。

 

・クリスマス仕様のチョコレート

サンタクロースや雪だるま、ステッキ、ベルなど、クリスマスアイテムの形をしたチョコレートなら、開けたときの気分もより一層盛り上がりますよね。

 

・マシュマロ

定番の白いマシュマロもいいですが、パステルカラーや絵柄入りのマシュマロだと色あざやかでより綺麗です。

 

・クッキー

型抜きクッキーやアイシングクッキーなど、見た目にもかわいいクッキーは、ひとつ入れるだけでも存在感抜群です。ジンジャーマンクッキーも冬の定番でかわいいですね。

 

・キャンディー

海外のかわいいパッケージのものや、金平糖、金太郎飴などの日本古来のものを入れるのもおしゃれです。

 

・グミ

カラフルなグミは、華やかで美しいので、ひとつは入れておきたいお菓子です。

暖かい部屋では溶けることもあるので、早めの日付に入れるのがポイントです。

 

・ナッツ、ドライフルーツ類

個包装のものはあまりないかもしれないので、小さめな袋に入れ替えるのがおすすめ。

いくつかをミックスして入れると綺麗ですよ。

 

 スポンサードリンク

 

 

アドベントカレンダーのかわいい作り方!

 

入れるものが決まったら早速作っていきたいところですが、かわいいアドベントカレンダーとはどういうものなのでしょうか?

ズバリ、かわいいアドベントカレンダーとは、インテリアとしても有効なもの!

ただそこにあるだけのカレンダーではなく、デコレーションにもこだわって、SNS映えするような素敵なアドベントカレンダーを作っていきましょう。

 

まずご紹介するのは、壁を大きく使って作る大胆なアイディア。

ひも付きのテトラパック24個作り、それぞれにお菓子を入れていきます。

リボンや毛糸でツリーの枠を作ったら、先程のテトラパックをマスキングテープなどで貼り付けていきます。ツリーを飾るような気分でデコレーションしていきましょう。てっぺんに星をつけるとよりかわいくなりますよ。ツリーを出す場所がなくても、これなら小スペースで飾り付けられるのでおすすめです。

 

お次に紹介するのは、少ない材料で作れちゃう簡単アイディア。

紙を扇状に切り、端と端をのりや両面テープでとめ、コーンを作っていきます。お菓子の上にこのコーンを被せてしまえば、完成!大小さまざまな大きさがあると、森のようになってかわいいですよ。表面には数字をかいたり、シールを貼ったり、お部屋のインテリアに合わせてデコレーションしてみましょう。

 

 

最後にご紹介するのは、ちょっと時間がかかるけど絶対にかわいいアイディア。

フェルトや布を靴下の形に切っていき、縫い合わせます。吊るす用のひもをつけるのを忘れないようにしましょう。靴下ができたら、その中にお菓子を入れていきます。壁にひもを取り付け、ピンチを使って先程の靴下を吊るしていきましょう。靴下製作に多くの時間を割きますが、一番クリスマスらしく、見た目も豪華でかわいいです。寝室に飾って、寝る前に楽しむのもいいですね。

 

 

まとめ

 

かわいいお菓子と、かわいいアドベントカレンダーがあれば、クリスマス気分が盛り上がること間違いなしですね。中にどんなお菓子を入れたか忘れてしまうくらい、早めに作ってしまっても面白いかもしれません。作った本人もドキドキの日々が過ごせますよ。アドベントカレンダーの魅力に、今後も大注目です!