日々の困ったに役立つ情報をお届け!

毎日の生活の中で「あれってどうする?」といった悩みを解決目指して日々の役立つ情報をお届けしています。

浅草寺の初詣の屋台はいつまで?時間とおすすめのお店!

スポンサードリンク

f:id:mariparon2:20190927094918j:plain

雷門として海外から訪日している外国人にも有名な浅草の浅草寺

人気初詣スポットとして、毎年ベスト5に入るくらい、みんなが新年に行くお寺ですね。

まっすぐに続く仲見世通りは、お正月の中継で見た人も多いのではないでしょうか。

そんな浅草寺での初詣の楽しみ方は、ズバリ屋台!

       浅草寺の屋台は例年200軒を超えて出ているので(すごぉ~い!)、見て回るだけでもデートとして、めっちゃくちゃ楽しいですよ。

浅草寺の初詣、エンジョイする屋台の歩き方、はじまり、はじまり~。

 

 

 

浅草寺のおススメの屋台は?】

屋台の数が、ハンパなくヤバイ浅草寺。いろんな屋台がありますよ~。

 

定番のオススメ屋台

ヤキソバ、たこ焼き、ベビーカステラ、じゃがバター、りんごあめ…。

挙げればきりがない屋台の定番。歩きながら2人でほお張れば、おいしさ倍増。

彼がたこ焼きを買ったら、彼女がベビーカステラ、仲良く2人でシェアしてね。

他ではあまり見かけないんだけど、浅草寺の屋台でよく見かける屋台が「串もんじゃ」。

「もんじゃが串にささってる?えっー、そんなこと、できんの?」って思いませんでした?

浅草寺と言えば浅草、浅草と言えば下町、下町のローカルフードと言えば「もんじゃ」。

浅草の人達にとっては、ソウルフードで伝統ある食べ物。

その「もんじゃ」の串さし版っていえば、わかりやすいですかね。

「もんじゃ」の表面をパリッと焼いて、細長くしたものを串にさしてます。

鉄板焼きで食べる「もんじゃ」ほど、ドロッとしていないので、串にさしても結構、食べやすく、考えて作っているな~と感心する一品です。

カップルで行ったら、浅草寺の初詣の思い出に「串もんじゃ」、いかがですか?

 

グローバルな屋台

外国人の初詣客もたくさんいる浅草寺

韓国語で書かれた屋台も出てましたね。

昔ながらの屋台もいいけれど、ちょっと異国情緒あふれる食べ物の屋台も、2人でのぞいてみましょうか。

 

変わり種の屋台

屋台で、手相占いって、どう?

コンピューターが手相を占ってくれるんだって。カップルで占いの結果を見ながら

「へぇ~、結構、当たってんじゃん。」

「え~~~っ、そうかな。」

「そう、そう、そんなとこ、あるよ~。」

なんて、笑いながら盛り上がるとたのしいですね。

他に変わり種の屋台と言えば、木工細工の屋台もあるんですよ。

手作りで職人のおじさんが、動物や漢字を作っています。

その場で、オーダーメイドもお願いできるので、記念に好きな動物を作ってもらって、プレゼント交換もいいかも。

 

インスタ映えの屋台

インスタ映えナンバー1は、仲見世になるんだけど、羽子板など売ってるお店。

お正月の雰囲気がファインダーを通してすぐそこに感じられるよ。

ナンバー2は、昔なつかしいお面(めん)を売ってる屋台。

ひょっとこ、おかめのお面だけじゃなくて、スーパーマリオやアンパンのお面もあるよ。

ナンバー3は、チョコバナナやイチゴあめの屋台。

トッピングやデコレーションで彩られたバナナやイチゴが、ずら~と並んでいると、彩(いろどり)がポップでキュート。

できれば、夜、暗くなってから撮った方が、照明のオレンジ色の中に映えて、とってもきれいに撮れるよ。

 スポンサードリンク

 

 

浅草寺の屋台はいつまで出ている?】

1月4日を過ぎると、残念ながら圧倒的に屋台の数は減ってきちゃいます。

屋台は、初詣客が多い時は、たくさん出ているのですが、初詣客が少なくなるにつれて屋台も少なくなってきます。

カップルで屋台を楽しみたいのであれば、お正月の三が日に行くことをおススメ。

お正月が過ぎて、最初の日曜日くらいまでは、出ている屋台もありますが、お正月らしい賑わいは、やっぱり三が日。

 

浅草寺の初詣の時間は何時まで】

境内は、いつでも入れますが、御堂にお参りできる時間は決まっています。

1231日大晦日は、朝6時30分~夜7時

1月1日元旦は、真夜中0時~夜8時

1月2日、3日は、朝6時30~夕方5時まで。

お正月の三が日は、とにかく、スゴイ人、人、人の波。

参拝で比較的、空いているのは朝早い時間、9時頃までに行くことがオススメ。

「そんな朝早くなんて、起きれないし…」という人は、夕方4時頃からは、どうでしょう。

すいているって状態ではありませんが、高齢の方やファミリーは、日中に行く人が多いので、ちょっとはマシかも。

夕方からなら屋台も夜の照明で、とってもきれいですしね。

ちなみに屋台が出てる時間帯は、

1231日大晦日の夜10時頃~1月1日元旦の夜7時頃まで。

1月2日、3日は、朝10時頃~夜7時頃までです。

 

【最後に】

浅草寺への初詣、交通規制が敷かれるので注意してね。通行禁止や一方通行など、規制だらけになるので、車で行くと大変なことになるかも。

公共交通機関の電車で行くことをおススメします。

カップルで過ごすお正月、せっかくの機会なのでワイワイにぎやかな浅草寺での初詣、屋台も楽しみながら、新年のステキなスタートを切ってくださいね。