日々の困ったに役立つ情報をお届け!

毎日の生活の中で「あれってどうする?」といった悩みを解決目指して日々の役立つ情報をお届けしています。

大掃除のスケジュールの立て方のコツと素早く終わらせるやり方!

スポンサードリンク

f:id:mariparon2:20190924082200j:plain

12月に入ると急に師走の雰囲気が街中に漂い、「あー、大掃除しなくちゃ。」という気持ちになるから不思議ですね。

「毎回、大掃除、がんばろうと思うんだけど、時間切れで中途半端になっちゃうんだよね…。」

「最初は、はりきって大掃除しはじめるんだけど、結局、最後まで終わんないんだよね…」

「どうしたら、ちゃんと最後まで、できるのかな?」

そんなお悩み、ありませんか?

大掃除を中途半端ではなく、最後までやり遂げるには、実は、ちょっとした工夫とコツが必要。

あなたもこれを知れば、最後まできちんと大掃除できますよ。

大掃除を制する者、まずはスケジュールを制す。

どういうことか、早速、見ていきましょう。

 

 

 

 

【大掃除のやり方は?失敗しない計画の立て方】

最後まで大掃除が完了しない、中途半端で終わってしまう人の話を聞くと、共通点があります。

それは、計画を立てずに、目につくところから大掃除をスタートさせて、結局、時間切れになっちゃった…というものです。

計画を立てても、それがあなたにとってハードルがとても高い計画だったら、途中で息切れ、意味がありませんね。

タイプ別の失敗しない計画の立て方を見ていきましょう。

 

掃除の中盤戦で中途半端になる人

大掃除を始める前に準備として、便利グッズや洗剤などもしっかり用意。

とりあえず、トイレやバスルームなんかからスタートするんだけど、途中、冬休みに入った子どもの世話に追われてしまったり、大掃除自体につかれてしまい、ちょっと休憩なんて、1日さぼったらズルズルと、最後まで完了しなかったというあなた。

あなた向けの失敗しない計画の立て方は、ずばり「ホップ・ステップ・ジャンプ」計画。

簡単な3つの段階に分けての計画です。

ホップ…掃除用具や洗剤の買い出し&不用品の整理

ステップ…キッチン&バスルーム&トイレ&ベランダ

ジャンプ…リビング&玄関&廊下

 

ホップ・ステップ・ジャンプのそれぞれを1日かけて行います。1日といっても朝早くスタートできる人は、夕方くらいまでで完了する感じ。

大掃除する日は、3日間だけです。3日連続で行ってもいいですし、日程的に余裕があるのなら、丸1日、時間を確保できる日を飛ばし飛ばしで、3日間おこなっても良いでしょう。

あなたの都合に合わせて、3日間だけ確保して行いましょう。

あなたは、ステップの途中までは行えている人、ステップさえ乗り越えれば、あとはジャンプするだけですよ。

3日間だけって思えば、気持ちが少しは楽ではありませんか?

大掃除期間を3日間だけの計画にすることで、1日完結型で乗り切れますよ。

 

大掃除の終盤で完了しない人

あなたはきっと、完璧ながんばり屋さん。大掃除が最後まで完了しないことは、相当なストレスですね。

そんなあなたにオススメの計画の立て方は、ズバリ「半日だけ空白の時間を作ろう」作戦。

大掃除の終盤では、予期せぬことで時間を取られて、最後まで完了しなかったことが、今まではあったかと思います。

予想以上にある場所の掃除で手間取ったり、お子さんやパパの世話で時間がとられたり…。

なので、どんな状況になっても大掃除のスケジュールが押せ押せになって時間切れってことにならないよう、大掃除の最後の方で半日だけ、予備の日を設けておきましょう。

そうすれば、空けた半日で、押せ押せになってしまった大掃除も帳尻を合わせて、完了。

中途半端な大掃除を乗り切ることができますよ。

 

スタートダッシュであきらめてしまう人

大掃除がんばろうと思っても、最初のスタートダッシュでつまづいてしまう人、実は、一番多いんです。

そんなあなた向けの計画の立て方は、「メモをつくろう」プラン。

大掃除でしたいことを項目ごとに1枚1枚、ポストイットに簡単に書いて、良く見えるところに貼り、終わったら1枚1、枚とって捨てていくっていう計画です。

ポストイットの数は、多くても4枚~5枚程度にしておきましょう。

メモの内容も、すごく簡単にね。

たとえば、

・掃除グッズと洗剤購入。〇月〇日までに。

・不用品捨てる。資源ごみ最終収集日〇日、不燃物最終〇日、燃えるゴミの日最終〇日。

・今日はトイレとお風呂場。〇月〇日に実行。

・今日はキッチン、絶対。〇月〇日に実行。

・リビングとベランダの網戸。〇月〇日までに。

終わったら、ポストイットに大きくバツしるしを書いてもいいですし、捨ててもOK

あと何の大掃除が残ってて、いつまでにやればよいかが一目瞭然なので、スタートダッシュで大掃除が嫌になる人は、ぜひ、やってみてね。

 

スポンサードリンク

 

 

大掃除を最後まで終わらせるコツ!

色々、スケジュールを立て対策を考えて大掃除に突入しても、途中、モチベーションが下がってしまうこともありますよね。

そんな時、最後まで大掃除を終わらせるのには、どうしましょうか?

・大好きな音楽をかけながら掃除をする←五感の聴覚に働きかけてヤル気、アップ。

・お掃除後、大好きなビールやスイーツを食べる←終わった後のごほうびでヤル気、アップ。

・汚れたところをわざと見る←やらなきゃという気持ちがもう一度、アップ。

色々ありますね。

あなたのモチベーションが下がり始めたら、上の3つのどれかをぜひ試してみてくださいね。

 

【最後に】

いつも大掃除が途中で終わってしまってどうしようかなと思っている人、上記でご紹介した方法は、とても簡単な方法なので、トライしてみてくださいね。

大掃除は面倒くさくて、できれば、簡単に、短い時間で終わらせたいもの。

11月くらいから少しずつ、普段のお掃除もこまめにちょっとずつ行うようにしましょう。

そうすれば、12月に入ってからの大掃除が、ずいぶんと楽になりますよ。