日々の困ったに役立つ情報をお届け!

毎日の生活の中で「あれってどうする?」といった悩みを解決目指して日々の役立つ情報をお届けしています。

なばなの里イルミネーションの点灯と所要時間!混雑するタイミング!

スポンサードリンク

f:id:mariparon2:20190917082003j:plain





 

国内最大級のベゴニアガーデンを持ち、1年を通して、

さまざまな花を観賞できる、花と食のテーマパークである

「なばなの里」ですが、10月中旬から翌年の5月初旬に

かけての期間、国内最大級のスケールで、世界に誇ると

いわれるほど美しいイルミネーションが実施されます。

毎年テーマに合わせて演出があり、広大な範囲での

イルミネーションに圧巻されます。

また、「花と光の共演」のコーナーでは、季節により

その時期の見どころの花や紅葉のライトアップも

楽しめます。

 

 

 

なばなの里イルミネーション点灯時間は何時から何時まで?

 

2019年から2020年のイルミネーション実施の期間については、

10/19(土)から5/6(土)を予定されています。

 

イルミネーション点灯は、日没頃から営業終了時間まで

おこなわれています。日没の時間に合わせて開始されるため、

点灯開始時間は時期により変動があります。

なお、イルミネーション実施の期間の営業終了時間は、

平日は2100、土日祝日が22:00となっております。

 

参考情報として、2018年の10月中旬のイベント開始の頃は、

17:30からイルミネーションの点灯が始まっていました。

12月の冬至の時期になると、17:00からイルミネーションが

点灯され、1月以降、また徐々に点灯開始の時間が遅くなり、

5月時点になると、19:00がイルミネーション点灯開始時間に

なります。

 

ゆっくりとイルミネーションを楽しみたい場合は、冬の

時期に遊びに行くのが良さそうです。

 

あくまで参考情報ですので、事前に営業時間やイルミネーション

点灯開始時間の詳細を確認したい場合は、オフィシャルサイトにて

ご確認いただくよう、お願いします。

 

●オフィシャルサイト

https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/illumination/index.html

 

 

さて、世界に誇るといわれるほどの、美しいイルミネーションと

紹介しましたが、見に行く際に気になる混雑の情報について、

ご案内していこうと思います。

 

 

なばなの里のイルミネーションは混雑がひどい?何時にいけばすいている?

 

イルミネーション開催の期間、週末のなばなの里は

混雑します。

特に、12月の土曜日の混雑は避けることは難しいです。

クリスマスの時期のイルミネーションはどうしても人が

集まります。

年末年始や大型連休の時期も、混み合います。

 

混雑を避けたい場合は、11月の中旬までの時期や、2月、3

そして、土曜日や祝祭日の前日以外の日程で訪れると、

比較的落ち着いて楽しむことが出来そうです。

 

帰宅に問題が生じないのであれば、祝祭日前日に当たらない

日曜日の遅めの時間は、比較的空いた状態で楽しむことが

できるようです。

日曜日は22:00まで営業していますので、19:00ごろに

入園しても、たっぷり3時間ほど満喫できますよ。

 

また、なばなの里に行くのに、自家用車で向かう場合は、

渋滞についても気にしておく必要があります。

 

なばなの里は、どこから向かうにしても国道1号線の

「伊勢大橋」と「尾張大橋」という橋を渡る必要が

あります。

この橋を渡るのに渋滞が発生しやすいです。

 

特に園内が混雑するクリスマスシーズンや年末年始は

非常に長い渋滞が発生します。

 

渋滞はイルミネーションを目的として向かっている人が

増える為に発生するため、夕方よりも早い時間に

入園できるように合わせて早い時間の移動をおこなうと

渋滞に巻き込まれずに済むでしょう。

日中のなばなの里も、ゆっくり楽しめますので、

早い時間から入園してしまうのは、良いプランだと思います。

 

 スポンサードリンク

 

 

なばなの里イルミネーションの所要時間はどのくらい?

 

日中のなばなの里だと所要時間は1時間かからない程度ですが、

イルミネーションの所要時間になると、1時間から1時間半ほど

かかります。

ただし、この所要時間は混雑していない場合の時間です。

 

人が混み合う、土曜日やクリスマスシーズンだと、

どこを見て周るにも非常に時間が掛かります。

見どころの一つであるベゴニアガーデンなんかも、

人混みで進むペースが遅くなりがちです。

 

混雑や様々な見どころをゆっくり周ることを考えると、

2時間程度は想定しておいた方がいいでしょう。

 

また、食事についても、注意が必要です。

混み合う時期は、早い時間から向かうと良いでしょう。

店内でイルミネーションを見ることができるレストランが

あるのですが、このレストランの場合は、17時半ごろになると、

待ち時間が2時間ほどになることもあります。

 

 

まとめ

 

今回は、なばなの里で実施されるイルミネーションを見に行く際、

気になる混雑状況について、紹介してきました。

 

毎年、テーマを設けて広い範囲でのイルミネーションが

おこなわれ、季節の植物のライトアップもあり、見どころが

たくさんあります。

なばなの里のイルミネーションは、一度と言わず、

リピートする方も多いイベントです。

 

初めて行くのであれば、日中から入園して園内を周り、

ゆっくり日没を待ち、イルミネーションが点灯されるのを

眺めることをおすすめしますよ。

 一日しっかり楽しめます。

 

ぜひ、時間には余裕を持たせたスケジュールで、なばなの里の

イルミネーションを楽しんでくださいね。