日々の困ったに役立つ情報をお届け!

毎日の生活の中で「あれってどうする?」といった悩みを解決目指して日々の役立つ情報をお届けしています。

石垣島でレンタカーは必要?格安で回るには路線バスもおすすめ!

スポンサードリンク

f:id:mariparon2:20190822201144j:plain

初めての石垣島への旅行の場合、レンタカーが必要かどうか

よく分からないのではないかなと思います。

 

家族での旅行ならば、レンタカーでの移動が何かと便利かなと

思うのですが、石垣島はそんなに大きい島には見えないので、

旅費を抑えたいと考えると、レンタカー無しで過ごせないかと

考えるかもしれません。

 

今回は、石垣島での旅行で、レンタカーを借りるかどうか

検討材料になるような情報を紹介したいと思います。

 

 

 

 

石垣島でレンタカーを格安で借りるならココがおすすめ!

 

石垣島には市街地からある程度離れると、手つかずの大自然

広がっています。

いくつもの観光スポットもありますし、ただドライブする

だけでも、とっても気持ちが良いですよ。

 

また、せっかくの旅行なので、ホテルの食事だけでなく、

現地の食事を色々と楽しみたいといった場合、レンタカーでの

移動だと、散策もできて便利です。

 

そして、街から離れたエリアには、さまざまな宿があります。

街の喧騒から離れた静かな場所で、のんびり過ごすのも良いですね。

ただ、そういったちょっと辺鄙な場所にある宿に行くには、

バスがあったとしても本数が少なかったり、バス停が遠かったりと

不便な面があります。

そういった場合も、レンタカーを借りていれば、問題ありませんね。

 

石垣島でレンタカーを選ぶおすすめについて、紹介しますね。

 

【たびらいレンタカー】

安くレンタカーを借りたい場合、「たびらいレンタカー」で

探すのがおすすめです。

免責保障込み、カーナビも標準搭載で格安のレンタカーが

見つかります。

時期や車種にもよりますが、14000円程度から

借りることができますよ。

●オフィシャルサイト

http://www.tabirai.net/

 

 

石垣島パシフィックレンタカー】

空港に到着してすぐに借りて、ホテルなど空港以外の場所で

返したい、といった使い方もあると思います。

そういった使い方を「乗り捨て」という表現を使いますが、

石垣島パシフィックレンタカー」なら、乗り捨て出来る

範囲が他のレンタカーよりも圧倒的に広く、また、

乗り捨ての料金が基本無料です。

●オフィシャルサイト

http://ishigakijima-pacific.com/

 

 

レンタカーを借りて石垣島を旅行する場合、夏休みや

ゴールデンウィーク、年末年始などのハイシーズンでは、

レンタカーの利用も増え、満車で借りられないといったことも

ありますので、旅行の予定を決めて航空チケットが取れたら、

すぐにでもレンタカー予約をおこなって、確保してくださいね。

 

 スポンサードリンク

 

 

石垣島での移動は路線バスもあり!

 

石垣島の空港からホテルなどのある市街地までの移動は、

先にあげたレンタカーの他に、タクシーや路線バスを

使うことができます。

 

新石垣空港から市街地まで、タクシーだと約30分乗ることになり、

おおよそ2500円ほど掛かります。

 

路線バスだと、空港ターミナル出入口にバス乗り場があり、

だいたい15分間隔で運行しています。

路線が「日航八重山ANAインターコンチネンタル~経由空港線」と

「平得・大浜・白保~経由空港線」の2種類あり、経由地が

異なりますので、乗車時間の長さが違いますが、どちらも

空港から南側の海岸沿いを走って市街地まで行きます。

料金は2路線とも540円です。

 

なお、路線バスを使って観光する予定であれば、乗車料金が

お得になるフリーパスが販売されています。

(ツアーバスは含まれません)

 

 

1日フリーパス:1,000円】

東バスの全路線で1日中利用が可能です。

500円以上の区間を往復する場合や、片道でも1,000円以上の

区間を利用する場合、そして、1日の内に何度かバスを

乗り降りして使いたい場合など、こちらのフリーパスを

購入した方がお得になります。

また、利用当日のみ有効ではなく、24時間制の乗り放題なので、

夕方や夜に購入しても、翌日の日中の利用が可能です。

 

【みちくさフリーパス:2,000円】

東バスの全路線で、5日間利用が可能です。

2日以上、路線バスを利用して石垣島の観光を行う場合は、

こちらのフリーパスを利用するのがお得になります。

 

 

フリーパスは、バスターミナルの窓口だけでなく、

バス車内でも購入することが可能です。

 

路線バスを利用して複数の観光地を周る場合は、

バスの時刻表を確認しながら、乗り遅れのないように

移動してくださいね。

 

 

まとめ

 

石垣島へ旅行をする場合の島内の交通手段として、レンタカーと

路線バスの情報を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

参加者などの都合で、旅のプランは違ってくるかと思います。

 

路線バスも通っていますし、繁華街から近いエリアと

離島へのツアーだけで過ごすような旅行であれば、

レンタカー無しの旅も可能ですが、石垣島沖縄諸島の中でも

3番目の広さがあり、海岸沿いの道路だけでも1周が

140km程度と、車で走っても3時間程度の長さがあります。

 

繁華街から離れると、石垣島の魅力的な大自然

広がっていますので、運転免許証を持っているのであれば、

連泊する場合などは1日だけでもレンタカーを借りて、

ドライブを楽しむのも良いのではないかなと思います。

 

事前にある程度プランを立てて、大自然が魅力的な石垣島

楽しんでくださいね。