日々の困ったに役立つ情報をお届け!

毎日の生活の中で「あれってどうする?」といった悩みを解決目指して日々の役立つ情報をお届けしています。

カレールーのおすすめ人気がある市販品はやっぱりコレ!

スポンサードリンク

f:id:mariparon2:20190821070033j:plain


 

 

カレーは、毎週1度は食べるといった人も多いくらい、

日本でメジャーな食事になっていますが、自宅で手軽に

カレーを作るのに欠かせないのが「カレールウ」です。

 

野菜を炒め、水を加えて煮込み、ルウを溶かして弱火で煮込む、

というのがカレールウを使った、一般的なカレーの作り方で、

短時間でも美味しいカレーが作れます。

 

ハウス食品S&Bなど、カレーを取り扱ったメーカーは

たくさんありますし、1つのメーカーからも

複数のカレールウのシリーズが出されており、

それぞれ違った味わいになっています。

 

今回は人気のカレールウと、カレーを食べるときの

ちょっとした美味しい工夫について、紹介していこうと

思います。

 

 

 

 

カレールウでもっとも人気なものはコレ!

 

自宅で作るカレーで、とにかく人気のカレールウは、

ハウス食品から出ている「バーモントカレー」です。

ハウス食品で出されている他のシリーズも大変人気なので、

人気の3つのシリーズの特徴について、

それぞれ紹介したいと思います。

 

ハウス食品バーモントカレー

 

男女とも、人気でよく使われる「バーモントカレー」。

「リンゴとハチミツとろ~りとけてる」というキャッチコピー

どおり、リンゴのフルーツ感とハチミツの甘さが広がる

食べやすいカレーです。

お子様のいる家庭では、鉄板になっていると思います。

 

 

ハウス食品:こくまろカレー】

「あめ色玉ねぎのコクのルウ」と「生クリームのまろやかルウ」、

2つのルウをブレンドして仕上げた人気のカレーです。

生クリームのまろやかな甘みがカレーにコクを加えています。

 

 

ハウス食品:ジャワカレー】

男性に人気のジャワカレーは、原材料のニンニクが効いていて、

深い味わいになっています。

一般的な中辛のカレールウは辛さのレベルが”3”ですが、

ジャワカレーの中辛は、辛さのレベルが”4”になっています。

辛いカレーが食べたいときは、おすすめのカレールウです。

 スポンサードリンク

 

 

市販品にちょっとプラスするだけで美味しくなる!

 

ルウのパッケージに書いている作り方で、そのまま作っても

充分美味しいカレーになりますが、ひと工夫することで、

一層美味しくカレーを食べることができます。

 

そのひと工夫について、いくつか紹介してみますね。

 

ウスターソース

隠し味に人気のウスターソース

仕上げのタイミングでひとまわし掛けます。

ウスターソースは沢山の野菜、果物からできているので、

時短でもカレーにコクが出て美味しくなります。

 

【しょうゆ】

入れるタイミングは、水を加えたタイミングと同時くらいです。

カレーの辛さと調和し、和風でマイルドな味わいになります。

 

【トマトジュース】

水の代わりにトマトジュースを使うと、トマトの酸味と旨味が

カレーに深みを与えます。

さっぱりした味わいなので、食欲のないときにもおすすめです。

 

【りんごジュース】

カレールーを溶かした後、コップ1杯程度加えます。

りんごの甘みと酸味で、さっぱりと食べやすいカレーになります。

お子様や、甘めのカレーが好みの方におすすめです。

 

 

【生クリーム(コーヒーフレッシュ)】

お皿に盛ったあと、ひとかけします。

辛めのカレーをまろやかにします。

生クリームの掛かったところと掛かっていないところで、

味わいが変わるので、食事のアクセントにおすすめです。

 

【ヨーグルト】

水の代わりにヨーグルトを使うと、まろやかですっきりした

食べやすいカレーになります。

スパイスとの調和もとれ、マイルドにしつつ酸味が効いて、

非常に美味しく食べられます。

 

【だし(かつお・こんぶなど)】

水の代わりにだしを使うと、和風テイストのカレーになります。

カレー鍋っぽく食べたいときにおすすめです。

 

【スパイス】

クミンやコリアンダーなどカレー特有のスパイスを追加すると、

市販のカレールーと配合が変わり、オリジナルなカレーに

なります。

市販のカレールーで辛味に満足しない場合はチリペッパーを

追加すると良いです。

また、「S&B カレーパートナー ホットガラムマサラ」や

S&B カレープラス 辛さ自在」という商品ならば、

手軽に辛さと香りをアップさせてくれるので、おすすめですよ。

 

【たまご】

ゆでたまごでも生たまごでも、たまごはカレーのトッピングに

        大人気です。

仕上げに1つ追加するだけで、豪華なカレーになります。

たまごと一緒にカレーを食べると、まろやかな味わいになり、

アクセントとして優秀です。

 

【チーズ】

辛いカレーでもまろやかにしてくれるチーズは、お子様にも

人気のお手軽トッピングです。

 

【ニンニクチップ】

ニンニクチップをトッピングすると、カレーの香辛料に

ニンニクの香りがパンチを効かせて食欲増進してくれます。

 

 

まとめ

 

人気のカレールウとカレーを作るときや食べる時の

ひと工夫について書いてきました。

 

これまでのお家のカレーを、少し変えてみたいなと

思ったら、今回の記事を参考に、ひと手間加えたり、

ルウの種類を変えてみたり、色々試して美味しい

カレーにしてくださいね。