日々の困ったに役立つ情報をお届け!

毎日の生活の中で「あれってどうする?」といった悩みを解決目指して日々の役立つ情報をお届けしています。

箱根の紅葉はいつが見頃?混雑を回避するポイント!

スポンサードリンク

f:id:mariparon2:20190810064842j:plain


 

都心からアクセスしやすい場所にあり、いくつもの温泉や、

庭園、歴史的な名所など、箱根は日帰り観光地として

常に人気が高い場所ですが、自然がたくさんある地域なので、

紅葉鑑賞の人気スポットもたくさんあります。

 

紅葉は日本の各地で10月ごろから色づきはじめ観光シーズンが

はじまりますが、箱根の紅葉はどんな様子でしょうか。

 

今回は、デートや友人、家族での観光におススメな

箱根の紅葉について紹介します。

 

 

箱根の紅葉はこの時期に見に行くのがおすすめ!見ごろ紹介!

 

箱根の紅葉は芦ノ湖周辺からはじまり、徐々に箱根全体に

広がるように色づいていきます。

芦ノ湖周辺の葉っぱが色づきはじまるのが、例年では

11月の上旬ごろだといわれています。

その後、箱根全体が紅葉で色づくのは11月中旬から11月下旬です。

 

しかし、場所によっては10月下旬から見ごろがはじまったり、

12月上旬ごろまで見ごろになることもあります。

 

たとえば、大涌谷箱根ロープウェイは、ロープウェイから

見下ろす紅葉が、歩きながらとは違った良さを味わうことが

できますが、例年の見ごろは10月下旬から11月上旬になります。

 

遊覧船に乗りながら紅葉を鑑賞することができる、

芦ノ湖であれば、例年の見ごろは、11月上旬です。

 

かつて、高級別荘地としてにぎわい、現在も美術館や

公園が多く、観光地として人気の強羅エリアですと、

例年の見ごろは11月中旬から11月下旬です。

 

箱根湯本周辺ですと、駅前の商店街を楽しみながら、

紅葉を楽しむ事ができますが、標高の低い場所にあり、

11月下旬が見ごろで、12月の上旬あたりまでは紅葉が

続くそうです。

 

お出かけの時期に合わせて目的地を決めるもよし、

目的地の見ごろに合わせて観光の日程も決めるもよし、

是非ベストな状態の紅葉鑑賞を楽しんでください。

 

なお、箱根の11月下旬になると、平均気温が最高で13℃

最低が1℃と寒暖の差が激しいです。

日中移動中は暖かく過ごせる時間もあるかと思いますが、

日が陰ったりすると、急に寒くなる場合もありますので、

観光の際は、ジャケットなどのすぐに羽織ることのできる

アウターを用意しておくと良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

 

箱根の紅葉シーズンは混雑が激しい!

 

箱根は普段から人気の高い観光地ですが、各地からの

アクセスが良く、景観のすばらしさから、紅葉の時期の

人出は多く、観光の名スポットまでの移動では、

大変な混雑となります。

 

土日祝日になると宿泊で観光を楽しむ人たちも含めて、

平日より混み合う状態になります。

電車も大変混雑しますし、車も渋滞になります。

 

特に土日祝日の日中のケーブルカーは、ぎゅうぎゅう詰めで

窓に顔面を押し付ける人が出るほどになってしまうそうです。

 

具体的な待ち時間は、登山電車は30分待ち、

観光スポットである強羅に向かうケーブルカーは1時間待ち、

大涌谷に向かうロープウェイに乗るのに30分待ち、

といった混み具合です。

 

それほどの待ち時間が発生している際は、2駅程度であれば、

歩いた方が早いというケースもあります。

 

また、自家用車で向かう場合、紅葉スポットの混雑のピークは、

上りは午前9時から11時、下りは12時から14時頃です。

土日祝日に車で箱根に行くなら、午前8時には向かうように

しましょう。

理由としては、混雑が始まると、箱根周辺の駐車場にも

渋滞が発生し、車を停めることが難しくなるためです。

車を停めるための駐車場探しに明け暮れる可能性もあります。

確実に停めるため、早朝から移動し、午前8時までに

駐車場に到着している状態にしましょう。

駐車場の予約サービスを使うのも手だと思います。

 

そして、複数のスポットを車で回るというのは、駐車の

都合から考えると、難しいと考えた方がよさそうです。

最初に箱根周辺の駐車場に車を停めたら、その日の移動は

徒歩か公共交通機関を利用しましょう。

 

混雑を避けて観光したい場合は、日程を比較的空いている

平日に設定するか、土日祝日になるようであれば、

早朝から移動して回る必要があります。

 

そして、切符を買う列に長時間並ぶ羽目にならないためにも、

事前購入し、交通系ICカードへのチャージも余裕をもたせ、

準備万端にして向かいましょう。

 

 

まとめ

 

箱根の紅葉観光について、見ごろや混雑状況など

紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

今回はくわしく紹介しませんでしたが、箱根には、

観光スポットとして様々な美術館や公園、庭園や寺社などが

たくさんありますし、山や湖そのものも鑑賞するのに

紅葉の時期はうってつけです。

 

混雑については、ある程度覚悟が必要ですが、乗車券などの

事前購入を行い、必要以上に待ち時間を作らない工夫も

出来るかと思います。

また、ある程度の混雑も、観光の醍醐味として楽しんでしまうのも

ありかなと思います。

移動の列に並ぶ間も、周りの景色を楽しむ余裕をもつことで、

観光を満喫することができるでしょう。

 

今年の秋は、箱根の紅葉観光を是非楽しんでみてください。

 

 

www.mainichi-tanoshiku-hibino.com

 

 

www.mainichi-tanoshiku-hibino.com

www.mainichi-tanoshiku-hibino.com