日々の困ったに役立つ情報をお届け!

毎日の生活の中で「あれってどうする?」といった悩みを解決目指して日々の役立つ情報をお届けしています。

敬老の日にメッセージを孫から渡すなら手形アートも添えてゴージャスに!例文あり!

スポンサードリンク

 毎年9月の第3月曜日は『敬老の日』です。兵庫県多可郡野間谷村(現在の多可町八千代区)で、1947年9月15日に、敬老会を開催したのが始まりと言われています。それが全国に広がりをみせて、敬老の日の制定につながったそうですよ~。

昔は9月15日と決まっていましたが、現在は第3月曜日に変更されたので、土・日・月と3連休になる人も多いのではないでしょうか?!連休は、おじいちゃん、おばあちゃんの家に遊びに行くのもいいですね~!

 

どんな贈り物をしようか、迷ってしまいますよね。でも、心がこもっている物なら、買ったものでも、手作りのものでも、きっと喜んでくれますよ。

プレゼントが決まったら、孫からの素敵なメッセージを添えてみたらいかがでしょうか?!

 

メッセージを贈るならこんな文章を書くといい!例文付き!

 

 小さな孫から敬老の日のメッセージを贈るとしたら、どんな文章が喜ばれるでしょうか?!いくつか例文を紹介しますので、参考にしてくださいね!

 

おじいちゃん、おばあちゃん、けいろうの日おめでとう。

 いつもやさしいからだいすきだよ!

 ずっと元気でいてね。

 

じいじ、ばあば、けいろうの日おめでとう。

 またあそびにいくね!

 けんこうに気をつけて、いつまでも元気でいてね。

 

おじいちゃん、おばあちゃん、

 いつもたくさんあそんでくれてありがとう。

 ずーっと長生きしてね。めざせ日本一!!

 けいろうの日、おめでとう!

 

おじいちゃん、おばあちゃん、けいろうの日おめでとう!

 ○○はふたりのことが大すきだよ。

 おじいちゃん、またいっしょに魚つりに行こうね。

 おばあちゃん、いつもおいしいごはんありがとうね。

 またみんなであそびに行くからまっててね!

 

じじ、ばば、けいろうの日おめでとう。

 みんなでゆうえんちにあそびに行ったのが、たのしい思い出です。

 またいっしょに行こうね!

 

 こんなメッセージをもらえたら、とっても嬉しいと思いますっ!!

 スポンサードリンク

 

 

メッセージだけじゃなく手形でアートを作ればオリジナルプレゼントの完成!

 

子供は本当にあっという間に成長をしていきます。その時の成長を目に見える形で残せるのが、手形や足形です。でもそのまま押すだけでは何だかつまらないし…そこで、手形を動物や植物などのモチーフに見立てて押したものが、手形アートなんです!!もちろん足形を使ってもOKですよ。何色も絵具を使えば、カラフルで素敵な絵画の完成です。

 

おじいちゃん、おばあちゃんが喜ぶこと間違いなしの手形アート、今年はチャレンジして、敬老の日にプレゼントしてみませんか?

 

手形アートの作り方!

 

 手形アートの作り方を紹介します。オリジナル作品を作って、敬老の日にぜひプレゼントしてくださいね!

 

材料…絵具・筆・画用紙・筆洗い用と絵具用のカップ・ペンや色鉛筆・新聞紙

ハサミ・作品を飾るフレーム・マスキングテープ・シールなど

 

材料は100円ショップでも購入できますよ。

どんな作品を作ろうかと考える作業も楽しいですね。デザインは、素敵な作品例がたくさん紹介されているので、インターネットや本で調べてみてくださいね!いくつか作って、自宅のインテリアとして飾るのもいいですね!

 

 作業を始める前に、汚れてもいい服装に着替えましょう。新聞紙を敷いて、床が汚れないようにしてください。赤ちゃんの手形をとる場合は、大人2人で作業すると楽ですよ。

 

手のひらや足の裏に、絵具を塗ります。絵具を薄めすぎると上手に手形がつきませんので、注意してください。

画用紙に手形や足形を押します。むらなくつくように、上から優しく抑えてください。親指の付け根は絵具がつきにくいので、しっかり押さえます。

絵具が乾いたら、ペンで文字や絵を書いたり、マスキングテープやシールなどでデコレーションをします。

フレームのサイズに画用紙を切ります。フレームにセットしたら作品の完成です~!!

 

メッセージカードは写真つきで!

 

手形アートに添えるメッセージカード。せっかくなので、こちらも手作りしてみませんか?!おすすめは写真つきのメッセージカードです。手形アートと写真を見比べて、成長をより実感してもらえますよね!

 カードに子供の写真を貼って、マスキングテープやシールでデコレーションしましょう。メッセージを書くスペースをあけておいてくださいね。オリジナルカードの完成です~!!ひと手間かけただけ、きっと喜んでもらえます!

 

感謝の気持ちを伝えよう!

 

父の日、母の日、敬老の日など、日頃の感謝の気持ちを伝えられる日があるって、とっても素敵ですよね!普段は照れくさくてなかなか伝えられないからこそ、大切にしたいイベントでもあります。離れて暮らしている人なら、なおさらかもしれませんね。素敵な敬老の日を迎えてくださいね~!