日々の困ったに役立つ情報をお届け!

毎日の生活の中で「あれってどうする?」といった悩みを解決目指して日々の役立つ情報をお届けしています。

青春18切符は年齢に関係なく大人も買える!値段と買い方紹介。

スポンサードリンク

f:id:mariparon2:20190728215435j:plain




学生さんのお休みの時期になると、「青春18きっぷ」って、

JR駅構内などでよく見かけることがあるかと思います。

 

「青春18きっぷ」は、JR各社が”お得なきっぷ”として、

学生さんなどの春・夏・冬のお休みの期間を利用期間として

発売していて、基本的にJRの普通・快速などの列車に

乗車することができるきっぷ(乗車券)です。

 

名前は、青少年・学生をイメージした「青春」と、

その象徴的な年齢で「末広がりの8」にも通じる「18」を

組み合わせてつけたそうです。

 

販売期間や名前の由来から、18歳以下の学生さんだけが

利用できるきっぷかと思われがちですが、実は年齢の制限はなく、

大人も利用できます。

 

「青春18きっぷ」を使うと、1日列車に乗り降りし放題になるので、

複数人でゆっくりした列車旅をしたい場合などに人気のようです。

 

 

今回は、「青春18きっぷ」について、買い方、値段、使い方など、

紹介したいと思います。

 

 

 

青春18きっぷはどこで買えるの?買い方は?

 

「青春18きっぷ

には、販売期間・利用期間があります。

春・夏・冬それぞれ以下の期間で販売を行っています。

 

●青春18きっぷ 春期

販売期間:220日~331

利用期間:31日~410

 

●青春18きっぷ 夏期

販売期間:71日~831

利用期間:720日~910

 

●青春18きっぷ 冬期

販売期間:121日~1231

利用期間:1210日~110

 

購入場所は、JR各社のみどりの窓口が一番確実に入手できますが、

一部の券売機でも販売しているそうです。

 

      全国のJR旅行センター、旅行会社でも取り扱いされていますので、

旅行の際に窓口で確認してみても良いと思います。

スポンサードリンク

 

 

 

青春18きっぷの値段はいくら?

 

「青春18きっぷ

の料金は、大人・子ども同額で、

11,850円です。

1枚のきっぷで5回まで利用可能で、1回あたりの

有効期間は乗車日当日限りです。

5日分利用した場合は、1日分あたり2,370円となります。

ですので、1日に2,370円以上の運賃がかかる距離を移動すれば、

元がとれる計算になります。

残念ながら、1日分ごとにバラ売りはありません。

 

なお、先ほどあげた通り、利用期間が決まっていますので、

2日分使って取っておき、残りの日数分を翌年に使う」

といった使い方はできません。

利用期間内に使い切れるようにスケジュールを組みましょう。

 

使う際は、改札で駅員さんに見せて入場します。

使用すると、日付入りのスタンプが押されていきます。

 

 

ちなみに、1人で5日間利用するだけでなく、

最初に上げたように複数人のグループの場合に、

同一行程であれば利用が可能です。

 

例えば、5人が同一行程で1日利用できるほか、

3人が同一行程で1日利用して3回分使い、

残り2回分を2人同一行程で利用することなどもできます。

 

複数人での利用の場合、上に書いたとおり、同一行程のみで

利用可能なので、「青春18きっぷ

を所持しているメンバー以外は

集合駅まで(または解散後)はそれぞれ別のきっぷを

用意する必要があります。

 

また、注意点として、JR普通列車は乗り降りし放題ですが、

基本的に私鉄での利用はできません。

JR線と直通運転されている場合など、事前に分かっていれば

問題ありませんが、知らないうちにJR線以外を走っていて、

下車しようと思ったら運賃を改札で請求される場合もあります。

※ただし、途中下車しない通過利用は可能な場合もあります。

 

目的地まで乗り降りを繰り返したい旅の場合、

事前に旅行の経路を調べるなど、下準備が大事になります。

 

 

◆まとめ

 

JRの列車が1日乗り降りし放題のお得な「青春18きっぷ」について

紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

1枚で5日分と紹介しましたが、5日間使い切らなくても

例えば、2人で遠方に旅行に行って、行き帰りのそれぞれの日で

「青春18きっぷ」を利用(つまり4日分)といった使い方で、

通常運賃よりお得になる場合もあります。

 

また、通常はJR普通列車と快速列車のみで有効なため、

今回詳しく紹介しませんでしたが、「青春18きっぷ

北海道新幹線オプション券」を組み合わせて利用すると、

北海道新幹線と道南の「道南いさりび鉄道」を利用でき、

本州から北海道に行くことも出来ちゃいます。

興味のある方は、詳しく調べてみてはいかがでしょうか。

※「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」の利用の際は、

有効な「青春18きっぷ」も一緒にもっておく必要があります。

 

「青春18きっぷ

は、普通列車・快速列車のみ有効なきっぷのため、

長距離の移動になると乗車時間が長時間になります。

そのため、列車の旅自体を楽しめるかどうかという点も

重要になってきます。

複数人でワイワイ楽しく移動する場合はあっという間かも

しれませんが、1人旅の場合など、退屈になりがちです。

途中下車もOKなので、目的地以外の駅に寄り道したり、

途中の駅で駅弁を買ってみたりと、いろいろ工夫をしながら、

長くなる乗車時間も楽しんで過ごしてくださいね。